2021年、三菱電機アマチュア無線クラブは創立55周年を迎えることが出来ました。
コロナ禍の中、自粛の日々が続いていますが、「三密」を避け、「感染防止策」を講じて、創立55周年事業を実施することにしました。 記念事業として、次の事業を計画中です。
 ① 記念局の開局・運用
 ② 記念QSLの発行[クラブメンバー局(社団局、個人局)のQSOで発行]
 ③ 地域社会への貢献活動

今回の記念事業では、「地域社会への貢献活動」にも取り組む事とし、三菱電機㈱の創業の地でもあり、地縁が深い「兵庫県」の後援を頂き、兵庫県の文化・自然・産業等の情報発信のお手伝いをさせて頂くことといたします。
特に、兵庫県の日本遺産に関連した情報を主に、ホームページ、QSLなどを活用して情報発信を行います。

記念事業の詳細が決まりしだい、このページで紹介させて頂きます。


兵庫県内の「日本遺産」を紹介します。・・・バナーをクリックすると
紹介情報をご覧いただけます。

兵庫県ホームページ

 

 

[日本遺産のロゴマークは、使用届出をして許可を得ています]


**創立55周年記念局の紹介**
三菱電機アマチュア無線クラブ創立55周年記念局、西日本ブロックの記念局「8J3ME」の局免許が認可されました。
6月1日の運用開始に向け、準備作業を進めています。

[記念局(8J3ME)のQSL]

*東日本ブロック記念局(8J1ME)の開局も申請中です。